現物の金こそが本質的money!

多くの人がお金の本質を知りません。

多くの人が銀行制度の本質を知りません。

多くの人が市場経済の本質を知りません。

多くの人が目前に迫る危機を知りません。

 

そして、多くの人が金の本質を知りません。

 

世の中は有史以来最大の転換期を迎えています。

そしてそれは人知れず一歩一歩確実にあなたに近づいています。

 

この転換期における勝利はMoneyの本質を知った者に訪れます。

 

計算上、そして歴史的証拠をもって紙幣は100%紙切れになります。

そしてまた歴史的に地球上、価値がゼロにならない交換媒体としての役割を

持つ物質が2つだけ存在します。

 

それらは金と銀です。

 

おそらくこれら以外の物質は基軸通貨の崩壊時には絶えうる交換媒体として

機能しないのではないでしょうか?

 

 

 

 

価値の裏付けのない紙幣の増刷とその結果
紙幣が紙切れになる

 

表1は1900年から110年以上に渡ってアメリカドルが価値の下落の一途をたどっている事を示します。特に1971年のニクソンショック以来、アメリカドルはゴールドとの兌換紙幣としての地位を捨て去りました。以来現在に至るまでアメリカドルは単なる紙のお金に成り代わりました。表2は1975年以来の金の相場です。最近十数年で価値が急騰しています。実は有史、5000年にわたり、金は交換媒体としての役割を果たし続けています。そしてこの金融危機に際して価値はあがり続ける現象を見せています。最後に表3はアメリカのドルの増刷度合いです。2009年の段階でアメリカは過去200年分に値するお札を刷ったと言われています。これだけ刷れば価値が落ちるのは経済の原則からして明白です。この反作用は近く必ず市場に見える形で現れてくるでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここに衝撃的な映像があります。(日本語訳あり)

 

この三十分弱のビデオはあなたの価値観を完全に変えるかもしれません。

 

欧米では最近知られてきましたが、日本ではこの情報はほぼ知られていません。

 

政府、銀行、個人がどのように関係でつながっているかの実体です。そしてこの関係の中で金がどのような貴重な役割を果たしてくれるのか? 

 

我々に必要なのはまさに正しい知識なのです。

 

 

 

 

 

 

現物のGOLDはあなたの人生を変える。

 

そしてここにそのゴールドを取り扱ったまさにゴールデン・チャンスがあります。

 

それは現物の24金、すなわち純金をご自分の需要に応じて小口から保有し、またアフィリエイトで紹介するプログラムです。

 

 捉え方一つで金はあなたを『富の移転』の勝利者にさせるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

Karatbarsセミナー

開催します!

 

時代は様々な角度から非常な混乱の窓口に向かって進んでいます。

全ての人にとって論理上、計算上、最も賢い出口を探し出す必要がございます。

まずは目隠しにされた事実を知り、それに対して金が本質的にどのような機能を

持っているか?またこのKaratbars というビジネスの仕組みが我々にとって

いかに有益さをもたらす可能性があるかを皆様と共に見てまいりたいと思います。

皆様にお会いできることを楽しみに致しております。

 

内容
1.金融の仕組み  2.金について  3.Karatbarsで出来ること

 

 

Karatbars Japan Team

Hiroki Ueno